はろるどQの忘備録帳

記録代わりにつけてみてます

草津温泉湯治旅(2021/01/16-17)

2021年1月16〜17日

草津温泉に行ってきた。

怪我した足を治さねばな〜(という名目)

 

先日交換したスタッドレスデミオで直行直帰!密は一切なしだ。

現地ではお土産屋とテイクアウトは利用したが、公衆浴場には有料を含めて全く行かなかった。

(昨年お世話になった湯宿から一歩も出る気なかったんだけどね)

 

昨年もお世話になった「末広屋旅館」に1泊。

聞いた話によると、GOTOが停止になった影響で、満室だった予約もほぼ全てパーになったそう。

今日は我々1組だけということで、普段男女別に分けているお風呂を片側丸々完全に貸し切ることができた。まるで我が家のお風呂のように!

草津温泉はご存知の通り、毎分数千リットルのお湯が湧き出る全国有数の温泉地。

貸し切ったお風呂からは常にじゃぶじゃぶとお湯が溢れているではないか。ありがたや。

 

ちなみに最後、宿を後にする時、宿主さんから本気で感謝された。

「泊まりに来てくれてありがとう」

中々苦労が伝わってきた。

 

勿論、自分としても旅行を正当化したいわけでもないし、批判があることは分かっているが、飲食・旅行業界の苦労の一端を見た身としては、医療と経済のどちらの意見も分かるとしか言えない。つまり国が支援するしかないわけだが…。(極論、全国民から一律資金を徴収して再分配くらいしないと不公平である)

 

f:id:yoshi772kyu:20210118235311j:plain

関越道の高崎IC付近。高速道路はガラガラ。

普段なら間違いなく車がパンパンなんですがね。

f:id:yoshi772kyu:20210118235343j:plain

湯畑前。

人がいなさすぎて写真取り放題。

普段の土日であれば間違いなく撮れない写真。

f:id:yoshi772kyu:20210118235450j:plainf:id:yoshi772kyu:20210118235742j:plain

西の河原への道。

冬っぽい写真を撮りに来たが、アツアツの温泉でほとんど溶けていた模様。

一眼でぼかし写真も撮ってみたが、膝のケガの影響で構図を自由に決められず、なんだかよく分からない写真。

f:id:yoshi772kyu:20210118235820j:plain

POPはともかく、買いたいものがあったので入店し、胡麻を購入。

f:id:yoshi772kyu:20210119000052j:plainf:id:yoshi772kyu:20210118235942j:plain

去年は人気すぎてすぐに売り切れだった釜飯屋さん。

テイクアウトで楽しみました。

具材は勿論、炊き込みご飯が美味しいので一番安い釜飯でも満足度高そう。

f:id:yoshi772kyu:20210119000123j:plain

いつも1時間以上待ちがデフォルトの大人気焼き鳥屋「静」

この日は待ちなし。ねぎま2本購入。

f:id:yoshi772kyu:20210119000008j:plain

翌日、宿の窓から。

コロナが落ち着いてまた人が戻ってくると良いですね。